Archive for 10月, 2014

24
10月

養老保険は貯蓄が目的

貯蓄ができる保険として認知されている養老保険。満期まで積み立てると満期のお金を渡してくれるタイプの養老保険もあれば、一括である程度の金額を支払えば何年後かに満期金を受け取るというタイプもあります。 毎月支払っていくタイプのものよりも一括で支払うタイプのほうが利回りが高いです。しかし、一括の場合はもちろんある程度まとまった金額を支払う必要があります。余裕があればいいですが、資金に余裕がない人は難しいでしょう。 養老保険は金融商品ですが、元本割れを行うことはありません。投資をしたいが、リスクを起こすことは絶対に嫌だと考えているのであれば養老保険がいいでしょう。 最近は収入も増えないことから、テレビなどではしきりに保険の見直しをして家計を立て直しましょうなどと提案しています。毎月の支払いが大きい養老保険は見直し対象になりがち。しかし、ちょっと待ってください。養老保険にはリスクもありませんし、優秀な金融商品です。毎月の支払いがきついのであれば見直しも仕方がないですが、支払いが厳しくないのであれば、満期まで頑張って続けていきましょう。満期を迎えれば、多くの金額を手にすることができますから。きっとプラスになりますよ。

free blog themes
14
10月

REITの基礎情報とその魅力

REITと呼ばれる言葉を耳にしたことがあるでしょうか。投資に興味がある人や不動産関係の仕事に従事している人であれば、聞いたことがあるでしょう。 REITとは、不動産投資信託の略称のことで、Real Estate Investment Trustのことを指します。では具体的にどのような投資を意味するのでしょうか。 我が国においては2000年の11月からスタートし、もともとアメリカで始まったREITと仕組みが若干異なることから、区別する為にJ-REITなどを称されることもあります。 日本ではJ-REITもREITと呼ぶことが多くあります。2013年2月現在のREIT市場の時価総額は約5兆7,000億円と言われています。 仕組みとしては投資信託と酷似しており、投資家から集めた資金を元手に不動産(オフィスビルやマンションなど)を購入し、賃貸収入や売却益などを分配金として投資家に還元する仕組みです。 賃貸収入であることから、安定した収入が見込めるのがREITの最大の魅力。またREIT自体証券化されているので、小額からスタート(1万円から)出来るのも魅力の1つであると言えるでしょう。 REITは不動産投資信託のことを指します。安定した不動産収入が欲しいのであれば、おすすめの投資方法であると言えるでしょう。 「本当の富裕層はさらに少ない」―高岡壮一郎

free blog themes
Free Blog Themes/Templates