Archive for 11月, 2014

22
11月

マンション投資は個人では無理?

マンション投資というのは、どうしても起業や資産家のような人達が行うというイメージがあるかと思います。少なくとも一般的な一個人では手が出せる代物ではない、というのが多くの人のイメージではないでしょうか。しかし、実は必ずしもそうではありません。当然、簡単なものということは出来ませんが、個人であっても十分行うことが出来る投資方法でもあるのです。 まず、多くの人がマンション投資が個人では難しい思う理由は、マンション自体が非常に高額なものである、という部分にあるでしょう。個人でマンションを一つ購入するだけの資本を用意するというのは、通常で考えれば不可能なものです。これを可能にしているのが、マンション投資、即ちマンション経営というのが一種の事業として認定されていることです。 事業であるということは、銀行から事業としての融資を受けることが出来るということです。勿論ある程度の計画を示すことや、固定収入があるなどの審査を受ける必要はありますが、自己資本でマンションを購入しなければならないわけではありません。もう一つ、実際のマンション経営というのが素人には無理というのも一つのイメージだと思いますが、運営会社にまかせてしまうという方法もあります。

free blog themes
10
11月

カントリーリスクを理解すること

海外投資を行う場合、投資先となる国のリスクについて把握しておくことが重要です。海外投資先の国によるリスクのことをカントリーリスクといい、それによって投資先とするべきかどうかを選定する基準の一つとなります。では、どういった国への投資というのがカントリーリスクが高いと言えるのでしょうか。 最もカントリーリスクが高いのは、紛争地域の国に対する海外投資ということになるでしょう。日本に居るとそれほど意識することはないのですが、世界を見渡してみると戦争状態が継続している国というのは多くあります。こういった国は、戦況如何によっては投資効果が失われる可能性もあるため注意しなければなりません。それこそ休戦から時間が経っているために忘れられがちですが、お隣である韓国も実際には北朝鮮との戦争が継続しており、戦争地域の一つとなります。こちらも、投資先としては適していないと言えるでしょう。 もう一つは、政治が不安定な国というのもリスクが高いと言えます。これについては、今最も不安定なのは中国だといえるでしょう。中国は中国共産党による一党支配が続いており、独裁制の元に政治が執り行われているため、どのように転ぶのかわからないというリスクが有ります。 海外投資で不動産を検討中の方には以下もオススメです。「富裕層のための不動産投資ナビ」レバレッジを効かせた投資手法を解説しています。

free blog themes
Free Blog Themes/Templates